厄除@川崎大師

今年も厄除に川崎大師へ行ってきました。
後厄です。43歳です。
今年も鬼様はスキーに行っていていないので、ぴゅらちゃんと。

川崎大師のサイトを見て、9:30からお護摩修行があるらしいので、その時間を目指して出発。
川崎大師駅にちょっと早めに着いちゃったので、まいばすけっとで朝ごはんを買って食べてからてくてくと。

30分ぐらいは中で時間を潰そうと8:55ごろに到着。

受付だけしておこうと思ったら9:00からの回がある。まじで?!ぎりぎりなので次の回にしようかと思ったけど、行ってみる。
ほぼ最後の入場だった。一番入り口に近いところで寒かったけど、広々と座れてよかった。
さらに一番右のほうにいたので、退出?するときも先頭の方でスムーズ。
いつもお参りできない途中のところもゆっくりとお参りしてきた。
最後の方に入るのはかなり良いな。早い時間だけなのかもしれないけど。

お護摩をもらって、お守りを買って川崎大師を後にする。
後で見てみたら9:30の回があるのは2月3日の節分会スケジュールだったみたい。9:00の回を逃すと10:30までなかったみたい。9:00に入っておいてよかった。

川崎まで戻ってビックカメラで時間を潰してから、市民ミュージアム行きのバスに乗って小杉十字路まで。
そこからサイクルキューブさんへ。電車で行くより楽ちん。

昨日の帰りに、スピードプレイのCリングが割れちゃったので新しいクリートを購入。Cリングのために8000円近い出費は痛いなぁ。
ほんと、Cリングだけ販売してくれれば良いのになぁ。作るか(うそ。

そのあと、等々力の とどろき亭でおっひる〜。

この前食べた時は牛タンがいまいちだった気がしたけど、今日のはすごく美味しかったー。
もんじゃもうまく焼けた。まいうー。

帰りもバスで溝口まで行ってバスで帰宅。

そんなこんなで今年も一年無事に過ごせますように(祈り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です