BB下ブレーキのメリット発見

雨ですねー、今のところ8月に入ってから毎日雨らしいですね、嫌になっちゃいますね。朝晩二回の洗車がデフォルトになりつつあります。

 

そんな感じで洗車のし過ぎで乾かし不足なのか8月に入ってからリアクトのDi2のバッテリーの調子が悪い。昨日の夜に充電してアダプタの充電LEDが消えてケーブルを抜いていたのだけど、今朝乗りはじめにすでに70%…、帰るときに乗ろうとしたら60%まで減っていたり。先週は朝30%だったのに帰りに5%まで下がっていてフロント変速ができなくなったり…。8月に入ってからかRDのファームを更新したのでレベルダウンとかあったのかなー、ともふと思ったり。それならそれでまたすぐファーム更新されるはずだから、違うんだろうなー。

 

今日も帰ってきてバッテリーが心配だったので古いバッテリーに交換してみたらまったく認識しなかった。Bluetooth対応のワイヤレスユニットに交換しちゃったから古いバッテリーは使えないみたい…、ワイヤレスユニットはフレームの奥底に入れてしまったので交換するのがメンドイので週末に表に出そう。それまではBluetooth対応バッテリーのままで毎日充電で何とか過ごすかなー。あ、週末は鈴鹿だから治せないのか、ふむ。

 

帰ってきて洗車しているときに気付いた。BB下ブレーキのメリットを一つ発見した。チェーンにディグリーザーやチェーンルブなどスプレーを使うときにBB下ブレーキだと下に新武士を敷いたときにブレーキがつっかえ棒になって完璧な作業ができる!(^^;

IMG_0258.JPG全体図

IMG_0259.JPG拡大図

 

スプロケットとブレーキに新聞紙を引っ掛けると良い感じ!無いとふにゃって倒れてきてリムとかにスプレーがかかってしまう(時がある)のよね~。

 

あんまり書く内容がなく無理やり記事を書いたのは、アイキャッチ画像(クマ+お酒画像)が溜まってきてしまったからなんて内緒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です