カレラSL7 ステム交換

またカレラのステムを変更してみました。

交換した理由はいろいろとあるのだけど、17度ステムだとちょっときつかったのが一番の理由かなー。
まぁ、17度だと見た目が攻めすぎていてちょっとイマイチだったのもある。
レックマウントのType19からステム共締めに変えたかったのもある(TNiのはボルトがM4でそのままだと使用できない)。

で、新しいステムを探してみた。条件は

  • ステム角度は10°~13°あたり
  • 取り付けボルトはM5(レックマウントを使いたい)
  • そこそこ軽い(150gぐらい)
  • そこそこ安い(数千円)

で、サイクルパーツカタログをみて、PROのPLTステムにしました。
レックマウントも1040αを取り付けてみる。

いつものように会社でクリックして会社へ届けてもらう。便利だー。

土曜日に取り付けてみました。比較写真とともにどうぞ。
左側が交換前(TNiヘリウム17)で、右側が交換後(PRO PLT)です。

ステム角度がちょっと上がって見た目も良いし、ポジションも少し楽になった。体が硬いからこのぐらいがちょうど良いのよね。
ただ、レックマウントの1040αは、頑丈そうだけど重い。で、サイコンの角度も調整できないのがイマイチかもしれない。
ただ、この角度でもまぁまぁ見やすいので良しとしておこう。

これでまたしばらく乗ってみます。

あと、カレラSL7のステム遍歴です。
どれが一番かっこいいでしょうか?(結局は見た目重視です)

比較写真をじっくりと見ていたら、最初のENVEのままでも良い気がしてきたけど、若干角度が上がりすぎなのよね。
でも、ENVEはヘリウムほどではないけど軽いし、見た目(質感)も格好良いし、またいつか交換しているかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です