レックマウントゼッケンホルダー

レックマウント recmounts ゼッケンホルダー

今年も(今年こそは)レースに出たいな、と思い、JCF登録をしました。
そうするとゼッケンを取り付ける方法が必要になります。

今まではリムブレーキが多かったので、よくあるプレートをリムブレーキキャリパーに共締めして使っていました。

こんな感じの。

ところが今年のメインバイクとなるであろう、LOOK785 HUEZ RSはディスクブレーキのため、前述したような商品は取り付けすることができないのです。

そのため、いつもお世話になっているレックマウントさんのゼッケンプレートホルダーを購入し、取り付けしました。

購入した製品はこちら。

さくっと取り付けてみました。

レックマウントゼッケンプレートホルダー
レックマウントゼッケンホルダー装着

これでいつでも準備オケと思っていたのですが、去年まで所属していた(登録させてもらっていた)チームが静岡の若手メインになってしまったので、自分は今年の登録を諦めました。言えば参加させてもらえるのだろうけど、チームに貢献できないなら登録してもらうのも申し訳ないなーと。

ということでゼッケンプレートを付けたけど、ゼッケンをつけることなく終わりそうです。

ただ、これは実業団で走っているんだぞ、アピールで使おうかと思います(^^;
ゆっくり走っていてもそういう練習をしているんだぞ、とアピールします!

ただ、それだけではもったいないので、普段の走行時にはグリミス(リフレクター)を装着することにします。

会社の廃材置き場で見つけたプレートと、タイラップ2本を使ってこんな感じに装着しました。

ジャストフィットです!良い感じです!

今回使ったグリミスのリフレクターはこちら。これ以外にもパンダとかいろいろとあるので、好みのものがきっとみつかるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です