ライト交換

最近のメインはクノップスの CP-NRX25 + HL-EL500(ハブ付け)なんだけど
これだと多摩サイを走っているときに光量不足を感じるんだよなー。

無灯火とかフラッシャーだけで走ってる人ってある意味すごいと思う。

ということで、しまっていたムーンシャインHIDをまた装着しようかと。

まずはライト&バッテリーの捜索、、、引越しのどたばたでどっかに埋もれてるw
自転車のパーツを入れた箱を数箱(もうーたくさんあるのよー)漁ったが出てこない、、、。
新しく買おうかと TOPEAK のサイトもチェックしちゃったよw
探すこと30分、見逃してた押入れ(ローラーとか決戦ホイール入れてる)で発見ー。

バッテリーはアンカーキャップのところに取り付けたいんだけど
付属のボルトだと短くてプレッシャーバルブまで届かない。
どうやったらプレッシャーバルブはあがるんだ?
ずっと前にアンカーキャップを締め上げて行ったら
上に移動したと思ったのでチャレンジしてもダメ(そんな事して良いのかな??)。
なんかプレッシャーバルブが錆てるっぽかったのでオイルさしてしばらく放置。
動いたw

続いてライトの設置場所を。
ムーンシャインに付属しているのは工具を使わないと外せないし
なんか走ってると下がってきちゃう(取り付けの問題だと思うけどw)。
ということで工具無しで設置出来るようにしたいなー。
お。キャットアイのって工具無しで設置出来るじゃんー。
HL-EL500(丸型)の大きさって、ムーンシャインHID とほぼ同じじゃーん。
しかも HL-EL500 ってちょっとガタ来てて点灯しないこともあるしー。
、、、HL-EL500 分解開始w

ガワタだけ再利用予定。
まだ製作中ー。
できたらまたアップしますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です