東京ワンダーレース2017お手伝い&エンデューロ

12/23(Sat)は東京ワンダーレースへ行ってきましたー。

 

朝、3時に起きて準備して味の素スタジアムに着いたのが4:10くらい。恒例の味パンダ撮影。

IMG_6299.HEIC

 

お手伝い編

すでに準備が進められていたのでお手伝い開始。昨日、コース上に置いたコーンにコーステープを貼るんだけど、霜が降りて貼れないらしい。ということでまずは霜取りから…。軍手を借りて手の熱で溶かしてふき取る作業を数十本、手がかじかんできました。

IMG_6300.HEIC

 

コース準備が終わって自分の自転車を見たらこっちも霜はってた、がくぶる。

IMG_6303.HEIC IMG_6301.JPG

クリテリウムのレース中は広場から競技場周回に入る90度コーナーのところで立哨していた。コーナーもきつく排水溝もあるので転ぶ人とか多いかなーと思っていたんだけど、落車とかが無くて良かった。
レース中は立哨していてゴールしたらチップ回収してまた立哨してレース後はトイレ行ったり、お昼食べながら立哨したりなかなか休むことができなかった。
エキスパートのレースとか間近で観戦できたのは楽しかったなー。

 

レース(イヤーエンデューロ)編

今年もチームでエンデューロにエントリーしていたのだ。4人チームなんだけど、ケガ、インフル、出展と人が減っていき、走れるのが自分一人だけだった(^^;
走らないという手もあったけどせっかくなので走ることにしてみた。
冬の恰好で試走したら暑すぎたのでスタート時にはインナー2枚に会社着のポロシャツで走り出す。30分くらいは我慢できたけど、寒すぎて手が動かなくなったので緊急ピットイン。冬用ジャージを上に羽織って走り出す。
ただもうすでに走る気力がなくなっていたし、ジャージもジャージなのでサポートライダー的な感じでゆっくりと走って人の風除けになるように走る。

そんなこんなで55周ぐらいだったみたい。去年は二人で59周だったので比較するとかなり遅かったみたい。むー。まだデータを吸い上げていないので詳しいことはわからにゃい。

来年もまた参加したいなー。一人ででも良いからもうちょっとちゃんと走れるような状態になりたい。今のままだと弱すぎる(体力的にも精神的にも)。

このコースは基本的に右側走行で早い人は左側を走るんだけど(とりあえず今年はそういうルール)、右側をゆっくり走っているとき右側に2列分ぐらいのスペースが開いてて(左側は5列分以上は空いてる)、その右側を思いっきり突っ込んで追い抜いていく人たちが居てなんだかなー、って感じだった。まぁ確かに右側走行が基本っていうのがみんな慣れていないからだとは思うけど、ちゃんと要綱とか読んで守ってほしいよなぁ。

#サポートライダーの人にも右から抜かれたなんて内緒だ!

 

お片付け

表彰式をしている間にコースコーンとかはほとんど片づけられていたので、テントを片付けたりごみを拾ったりとかあまりやることもなくお仕事おしまい。
ただそのあと実解散までが長くて体が冷えてしまった。
18:30に出発して19:00まえに到着。近くて良いなー。

 

ということで都心?で開かれるこのレース、アクセスも良いしみなさんもぜひ参加してみ下さい。抽選会で商品も当たりますよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です