Garmin Vivosmart HRJ 心拍転送モード

GWですねー、良い天気が続いていますねー、みなさん自転車に乗っていますか。私はようやく今日乗りました。

 

午後からSuperGTを見るために午前中に帰ってこれるところと考えたら尾根幹+小山田周回かなーということで行ってきた。久々の尾根幹はきつかったなー、最初の上りでもう力が入らない。あ、朝ごはん食べてないや、ってことで若葉台のファミマで朝食。その後は体力も戻ったのかなかなか良いペースで。小山田周回はほぼ2周だけして帰る。結構ダメージが残った…。ほぼ一週間ぶりの自転車だったのか~、どおりできついはずだわ。

 

今、心拍センサーはGarminのVivosmart HR-Jを使っている。

復活!& Garmin Vivosmart HR J の初インプレ
ようやく復活ー。骨折からの発熱、インフル、でようやく復活。まぁ、インフルとかなくてもいまごろから乗り始めようと…

 

サイコンで心拍を表示させるには心拍転送モードにする必要がある。だけどこのモード切替が面倒だったのよねー。手順としては以下。

  1. ハードボタンを押す
  2. 設定モードにする
  3. 画面を何度か切り替えて ”Heart Rate” にする
  4. 画面を何度か切り替えて “Broadcast Mode” にする
  5. 転送しますか?って聞かれるので Yes をする

 

それがいつからかショートカットできるようになってた!

  1. 心拍モードにする
  2. 画面を長押しする
  3. 転送するか?って聞かれるのでYesとする

と言った感じで体感的にめちゃくちゃ早く変更できるようになってた。気づいたのは4月中旬なんだけど、買った当初にこのようなショートカットは絶対あるはずだと思って試したんだけどできなかったので、どこかのファームアップで対応してくれたんだろうなー。ありがたや。

手順が短くなるのもうれしいんだけど、ハードボタンを押したときに必ず振動がするのが嫌なのよね。

 

と言ったことをうちのクマに伝えたらさっそく試してた。

 

(・(エ)・)まずは装着ー

IMG_5301.JPG

(・(エ)・)心拍モードにして長押しするー

IMG_5302.JPG

 

(・(エ)・)画面が変わったら転送モードを決定するー

 IMG_5303.JPG

 

(・(エ)・)転送モードになったら心拍が止まっちゃった、しくしく

 IMG_5304.JPG

 

SuperGT始まったー。GT-R がんばれー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です