コンコールライトの裏側のプラスチック

ここ最近はサドルはずっとコンコールライトを使用している。その前はセライタリアのSLRを良く使っていたのだけど、あるときちょっと形状が変わってしまってお尻に合わなくなってしまった。そのあとスペシャのトゥーペを使ったり(きれいだったので)したけど最終的にコンコールライトに落ち着いた。3台自転車あるけどすべてコンコールライト。サドル自体の高さがあるので見た目的にはちょっとイマイチなんだけどねー(シートポストが短くなっちゃうので^^;)。

 

そんなコンコールライトの裏側にはこんなプラスチックが付いている。

f:id:romakamo32:20150321153358j:plain

これが良く外れるんだよねー。段差を超えるときにバニーホップとかするとどんどんずれてきて、気づくともう外れる寸前。ちょっと手で引っ張るとさくっと取れちゃう。信号待ちのときとかに押し上げて落ちないように気を付けるようにしている。

f:id:romakamo32:20150321153359j:plain f:id:romakamo32:20150321153400j:plain

 これって何者なのかしら?(^^;

無くても良いのかな?剛性とかサドルの張り具合とかに影響しそうなのであった方が良さそうなんだけど、、、何者かご存知の方教えてください><。

 

ちなみに3台中1台はすでに無くなっていた。あうあう。

ボンドとかで張り付けておいた方が良いのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です