CUBEファスト練

695エアロライトの初乗車。楽しみにしていたけど朝から不調でお腹壊してる。
走れるだけは走ろうと思って外に出たらパワータップの電池切れ、、、。余計にやる気が削がれる。

集合地点まで走るが体が重いなー。
家の近くに滑り止め加工(何個も丸い穴が掘られてる)されている下り道があるんだけど
ばびるん(568SL)だとびょんっびょん跳ねるけどLOOK695エアロライトだとすーーーーーって走れた。変な感じだ。

信号からスタートするときにちょっとダンシングするとその時点でもう後輪とシューの擦れる音が。
メカさんが苦労された理由も良く分かる。乗り込んでシューが薄くなれば擦れなくなるだろうし問題ないだろう。
もっと問題だったのがフロントブレーキの異音。スピードを調整するような当て効き状態能のときには
カーボンの良い音がするんだけど、止めようとうちょっと強めに握ると叫び声のような音が!いやーん。
これもなじめば消えるのか?
これが一番困るのが手サイン。基本的にぼくは手サインは右手で出して左手でブレーキ掛けてスピード調整ている。
僕の自転車は左がフロントブレーキとちょっと逆なので左だけでブレーキ掛けるのはちょっと怖いんだよねー。
ということで今日は左手でサインを出すことがいつもより多かったはず。
まぁ、音だけの問題なので気にしなければいいだけなんだけど、やっぱり音は気になるよね。
リアのシューと擦れる音も数%ぐらいはパワーロスしているんだけろうけど
心情的には数十%のロスに感じちゃう(^^;

周回コースに入ったら店長メカさんともうひと方の4人になってしまった。
日大三高のところですでに足が回らなくなり頭も痛くおなかも壊した。
ということで1周で離脱して711でおトイレ休憩。
お腹もすいたのでコーラ&肉マンの補給を。うまい!なんとか体は動くようになった。

今から追いかけても間に合うわけないので逆走してすれ違ったところで戻ろうとする。
日大三高の下まで行ったけど先発組と後発組の人方とはすれ違ったけど店長さんメカさんとは合わなかった。あれ、見逃したかな?
と思ってあわててユーターン。病院坂も頑張って上り集合地点へ。
やっぱり店長さんたちが居ないなぁ、ということでもう一回戻ろうとしたところで店長さんが見えたので集合地点へ戻る。

エアロライトは見に来てくれる人はちょこちょこいたけどあんまり注目の的ではなかった!
人みしりの僕としてはそれで良いのだ!見に来てくれるのは良いので仲間内で話しててくれると助かります!

帰りは補習でもう一周。と思ったがリサイクル文化センターの手前の信号を右折して図師方面へ抜けて津久井道で。
後は車のペースに合わせてインターバルで頑張る。

お昼御飯は蔵敷交差点のアデレードのパン。
久しぶりに行ったけどまだ顔を覚えてくれていた(と思う)。
ここのパンはちょっと小ぶりかもしれないけど値段もお安く美味しいのがうれしい!

LOOK586SLとLOOK695エアロライトの違いは言葉で言うと
 LOOK586SL:素直、思ったように走る:優等生
 LOOK695エアエロライト:素直、思った以上に走ってくれる:ちょい悪優等生
よくわからん(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です