スペーサ

※いっぱい書いたのにアップに失敗してたのにようやく気づいた、、、。
 同じは二度と書けないので簡素で(^^;

自分は左右の足の長さが1cm弱違う。
(これくらいの人は普通にいるのかもしれないけど)
そのためなのか判らないけど短い右足の方は
クリートをどの位置に変えても違和感を感じてしまう。

昔のロードレース競技に関する本を読んでいたら
ゴム片をクリートとシューズに挟んで調整したりしていたらしい。
(1cm程度なら調整しないらしいが…)

ということでアルミスペーサ(ワッシャ?)でも挟んで調整しようかと
思っていたのだが、GROWTACさんから
試供品としてスペーサをもらったので試してみる。
#GROWTAC さんはちょっとした不満に対応できるサービスが売りとのこと。

商品はこんな感じ(ひとつの厚さ 0.5mm)。

こんな感じでシューズに乗せて

クリートを装着
写真が汚ないですが 1箇所に2つのスペーサを挟んでいます

装着した感じですが、普通に立ったときにすでに違和感(つま先が上がっている)が。
クリートの位置は前と同じ(一番前)にして試乗。
右足に違和感はなく逆に左足のクリートの位置が気になる感じ。
うまく説明出来てないですが、、、
自分のペダリング(11時から2時くらいに前へ回す)にあう感じになった。

まだクリート位置が煮詰めれていないので今月中には
ばっちり決めたいなぁ。
数年、自転車に乗っているけど未だにピシッとクリート位置が決まったためしがない、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です